ダイエット外来は医師が指導するので結果が期待できる

女性

臭いの原因

豚とメジャー

体臭が気になる方は少なくありませんが、原因として便通の悪さが考えられます。便通と体臭の関係について調べてみましょう。基本的に便秘を放置してしまうと、体臭や口臭から便の臭いが出始めてしまいます。本人は気付いていなくても、周囲にいる方は臭いに気付いていることも珍しくありません。自分の体臭には気付きにくいことが多いのです。一般的に自分の体臭は毎日嗅ぐものなので変化に気付きにくいと言えます。一方、周囲の人間は他人の臭いを毎日四六時中嗅いでいる訳ではないので、体臭の変化に気付きやすいのです。また、体臭の問題はデリケートな問題なので、本人に指摘しづらい所があります。そのような理由から、周囲の方が体臭に気付いていても本人に注意することができずに臭いは悪化していくのです。便通が悪くなると便秘になってしまいますが、便が腸内で腐敗してしまうことでアンモニアが発生します。これが臭いの原因なのです。アンモニアは臭い以外にも毒素として作用する性質があり、アンモニアの血中濃度が上がると体調不良を引き起こしてしまうことがあります。アンモニアは通常、便とともに体外に排出されるのです。便秘になり体外にアンモニアが排出できない場合は、汗や皮脂として体外に排出されるので体臭が臭くなってしまいます。基本的に食べ物を良く噛まずに食べることでも便の臭いを強めてしまうのです。食事を良く噛まずに摂取すると消化不良が起こり、腸内で腐敗してしまう原因になります。便通が悪くなっているとより臭いは強まるでしょう。食べ物を良く噛んで食べるだけでも症状を改善することができるのです。